to Yushun

競馬歴1年未満の初心者が第85回日本ダービー制覇を目指す2015年生まれの馬を追いかけるブログ。古馬も書きます。

2017/06/03 東京5R 2歳新馬


2017/06/03 東京5R 2歳新馬【ヴィオトポス】

レース情報(JRA) - netkeiba.com

第84回日本ダービーを目指す2015年生まれのサラブレッドによる第1回新馬戦。東京の芝1400mで行われました。
1番人気はダイワメジャー産駒のファーマメント。
それに続いて、マツリダゴッホ産駒のヴィオトポス、それにファーマメントと同じダイワメジャー産駒のブショウなどが人気に推されました。

スタートすると、ファーマメントは好位のうしろあたりを追走。人気の他2頭は後方を追走。 直線に入ると、ファーマメントは内よりに。他の2頭は外から追い込みます。

ファーマメントはいい感じで追走していましたが、そのファーマメントをヴィオトポスがアタマほど先行。ブショウはヴィオトポスの外を追走します。
ファーマメントはヴィオトポスを追いかけますが、ヴィオトポスはなかなかいい手応え。
直線は右に左にくねくねとしていましたが、結果的に上がり最速34.8の脚で差し切り。2番手には追っていたブショウが同じく上がり最速で2着。
1番人気に推されたファーマメントは伸びきれず7着でした。

競馬初心者です。タイムは以下の記事を参考にしました。

umawin.com

レースのタイムは1:23.3。前半3Fは35.6でやや速めのペース。ただし上がり最速は平均よりも0.2秒遅いですね。
ただ、勝ち馬のヴィオトポスは右に左にとだいぶコースロスしていました。この時期の2歳はまだまだ未熟なんだなと思わされるレースでしたね。
とはいえ、めでたく新馬勝ちです。個人的にダイワメジャー産駒は、NHKマイルカップあたりで当然狙いたいので、今からがっつり注目していきたいですね。

ヴィオトポスとヴィオトポスの関係者の皆様、おめでとうございました。