to Yushun

競馬歴1年未満の初心者が第85回日本ダービー制覇を目指す2015年生まれの馬を追いかけるブログ。古馬も書きます。

2017/06/03 阪神5R 2歳新馬


2017/06/03 阪神5R 2歳新馬【ケイアイノーテック】

 

レース情報(JRA) - netkeiba.com

 

こちらは関西の第1回新馬戦。

私のPOG指名第1号、ハーツクライ産駒のアメイジングセンスが武豊騎手騎乗でデビューです。

1番人気にはディープインパクト産駒のケイアイノーテックが推されました。

 

スタート後、ケイアイノーテックを含めた3頭でハナを争いますが、ケイアイノーテックはハナを譲りました。最終的に3番手を追走。アメイジングセンスは後方から3頭目くらいは追走します。

 

直線、ケイアイノーテックは素人目で見ても走りが柔らかいです。これがディープインパクトの血なんですかね。

アメイジングセンスは後方追い込みを選択。しかし前を捉える気配はまったくなく、豊ジョッキーも強く追うこともなく。ただ絶望的な感じでもないので、これからの活躍に期待したいですね。

 

 

タイムは以下の記事を参考

www.keibalab.jp

結局、ケイアイノーテックが2馬身差をつけて新馬勝ち。タイムは1:36.8、上がり3Fは33.5で、タイムは平均より0.3秒早く、上がり3Fは0.9秒も早いという結果に。

新馬戦の経験がほとんどないので確定的なことは言えませんが、とても良いタイムなのではないでしょうか。さすがディープ産駒ですね。

 

...と言いたいところでしたが、第83回のダービー馬、マカヒキ新馬戦を調べてみると、

2歳新馬|2015年10月18日 | 競馬データベース - netkeiba.com

なんと、平均より3秒近く早いという結果が!!

距離もコースも、デビューの時期も違うので単純に比較することはできませんが、マカヒキってやっぱりすごかっt...すごいんですね。

ただ、ケイアイノーテックもいい感じに走っていたと思います。ムチもほとんど入ってませんですしね。ここで猛烈に追う意味もないのかなと思います。

 

とにかく、次のレースが楽しみな1頭です。

ケイアイノーテックと関係者の皆様、おめでとうございました。